うつ病
ライン

身心のエネルギーが失われて仕事や家事・勉強などが普段のようにははかどらなくなったり、気持ちが抑えつけられて意欲も湧かない。
そんな気分が続く病気がうつ病です。

しかし、仕事のミスや人間関係のもつれなど辛い出来事などをきっかけに塞ぎ込んでしまうことは誰にでもありますよね。

一時的な落ち込みは「うつ状態」と呼ばれていますが「うつ病」とは違います。どちらも「うつ」と表現することがありますが、その見極めがとても大切になって来ます。

塞ぎ込みが長期に渡って続く場合は「うつ病」を疑って下さい。

うつ病はよく「心の風邪」と表現されていますが、それはこの病気が決して特殊な病気でなく、誰もがかかる可能性ある病気だという意味合いがあります。
(私的には、風邪よりは長く療養が必要なので、「心の骨折」という表現の方がしっくり来るのですが。)

確かに風邪のようにありふれた病気ではありますが、寝ていれば治る風邪ほど簡単な病気ではありません。病気かも知れない・・・と思ったら必ず受診し、うつ病と診断されたら通院して薬を飲み、可能な限り休養を取りましょう。
Essey & petit memo
ヒプノセラピー(催眠療法
<日常の悩み>
>ストレスについて
>嫌いな人がいる
>大事な人が悩むとき
<もっと自分を知りたいあなたへ>
>潜在的な自分を発見する(ジョハリの窓)
>本当の自分がわかる(20答法)
>あなたの中の5人の家族(エゴグラム)
<ココロの病気>
>うつ病
>うつ病の症状
>うつの主な原因
>うつになりやすい時・なりやすいタイプ
>うつ病かも?と思ったら?
>不安障害
>パニック障害
>強迫性障害
about site
Site Master -尾崎 かおる
Since - 05'10.01
Check - IE5.0
This site is written by Japanese.
Copyright © 2005 かおる all right reserved.